京都・奈良│プライベートレッスンの専門家│関西・近畿

レッスンの特徴

  • HOME »
  • レッスンの特徴

形を教えないテニスコーチとは

私のレッスンでは基本的にフォームは教えません。

骨格や筋肉の付き方は100人いれば100通りなので
無理にフォームで覚えようとしてもぎこちなくなったり、
怪我をしたりするだけです。

身体本来の構造に合った動きで
プレーすることを目標にしています。

そのためにレッスンでは以下の3つを大切にしています。

・変化を体感
・目的をはっきりさせた質の高い練習
・現状認識

これらを整体師直伝のちょっと変わった身体の使い方から
アプローチすることにより、
自分の身体に合った自然な動きを身に付けることが出来ます。

このように普通のスクールとは少し違った視点を持ち、
それが皆様の「気づき」や「閃き」に
繋がるようにレッスンに臨んでいます。

レッスンの主役はお客様

いくらコーチが練習を強制しても成果としては中々表れません。
『なんのためにこの練習をするのか』
という目的をご自身で理解していただいた上で取り組みますので、

非常に質の高い練習が可能となります。

そして、『いま自分はどうなっているのか』という現状に目を向けていただくため、
自分の成長点や理想と違っている点をはっきり認識することが出来ます。

コーチと練習して良くなるのは当たり前!

そのパフォーマンスを普段の練習で出すためには、
コーチに【教えられる】のではなく、ご自身が【覚える】ことが重要です。

プライベートレッスンの【専門家】

「どうしてもボレーが苦手」
「サーブがわからない」
「フォアをもっと叩きたい」

このようにご自身の課題や悩み、目標がハッキリしているに方こそ
プライベートレッスンの効果があります。

反対に
「上手な人と打ちたいだけ!」
というような方にはオススメしません。

そういった方は試合会場などで、自分より上手い方を見つけて
練習を頼んだほうが効果的ですし、課題も見つかりやすいかと思います。

せっかくのプライベートレッスン
課題や目標を持って取り組んでみてはいかがでしょうか?

【出来ない】には必ず理由があります。

その理由を一緒に見つけて取り組んでいきましょう!

お気軽にお問い合わせください! TEL 090-1710-8932 9時~21時(定休日:火曜)

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.