Topics

古川コーチ ジュニアラケットの選び方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

体験レッスン開催の日程

8月日程調整中

詳細お申込みはこちらから

イベントレッスンの日程

ただいま日程調整中

詳細お申込みはこちらから


村上コーチコラボレッスンの日程

ただいま日程調整中

村上コーチとのコラボレッスンになります。

詳細お申込みはこちらから

 

【東京出張日程】
ご希望の方はお問い合わせください

レッスン料金2時間 12,000円※関西と値段変わります
コートの手配、新宿からの交通費の実費をお願いしております。
関東在住の方はぜひお問い合わせください。

【8/1~8/14空き状況】 どこでも出張いたします
8/1(月) 9時~18時ご予約可能
8/2(火) 定休日 どうしてもという方はお問い合わせください
8/3(水) 終日ご予約不可
8/4(木)  12時~16時ご予約可能
8/5(金) 9時~14時ご予約可能
8/6(土) 14時~21時ご予約可能
8/7(日) 14時~16時ご予約可能
8/8(月) 終日ご予約不可
8/9(火) 定休日 どうしてもという方はお問い合わせください
8/10(水) 終日ご予約不可
8/11(木)  12時~16時ご予約可能
8/12(金) 9時~14時ご予約可能
8/13(土) ご予約に関しては要問合せ
8/14(日) ご予約に関しては要問合せ

こんにちは。

形を教えないテニスコーチの古川真澄です。

今日はジュニアラケットの選び方について書きます。

ジュニアラケットは体格、使うボール、レベルに応じて変わってくるのですが、

まずラケットの大きさに関しては

①ラケットを1番長く持つ

②「気を付け」の姿勢をする

③ラケットが地面につくギリギリの長さになるものを選ぶ
この3つのステップを踏んでいただくことをおススメしています。

次にラケットの素材ですが、大きく分けると

アルミ・グラファイト(カーボン)

に分けられます。

アルミのものは安価ですが、身体に負担がかかりやすい。

カーボンのものは高価ですが、身体には優しく、大人ラケットへの移行がしやすい。

個人的には、21インチや23インチのラケットはアルミで十分ですが、

25インチ以上のラケットはアルミではなく、カーボンのものをお選びいただければと思います。

ついつい安価なものを選びがちですが、素材のよって中身は全く違いますので、お買い上げの前に確認してみたください。

週1回のお習い事と、週3回の試合を目指して、という観点でもニーズは変わってきます。

お子さんの環境、目標によってお選びください。

ここまでお読みいただきありがとうございます。

【京都・奈良】あなたのプレーが変わるプライベートレッスン【関西・近畿】
2時間 10,800円
ジュニア
2時間 6,480円

関連記事

今日の天気予報