Topics

古川コーチ 五感を鈍らせる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

イベントレッスンの日程
10/12(月) 10時~14時 中止

10/17(土) 10時~14時 終了
詳細お申込みはこちらから

コラボレッスンの日程
10/31(土) 11時~15時 淀川河川公園赤川地区テニスコート
村上コーチとのコラボレッスンになります。

詳細お申込みはこちらから

【東京出張日程】
11月14日~16日
レッスン料金2時間 12,000円※関西と値段変わります
コートの手配、新宿からの交通費の実費をお願いしております。
関東在住の方はぜひお問い合わせください。

【10/26~11/1空き状況】 どこでも出張いたします
 10/26(月) 9時~21時ご予約可能
 10/27(火) 定休日 どうしてもという方はお問い合わせください
10/28(水) 9時~12時、18時~21時ご予約可能
10/29(木)  12時~21時ご予約可能
10/30(金) 9時~16時ご予約可能
10/31(土) イベントレッスン、16時~21時ご予約可能
 11/1(日)  終日ご予約不可

こんにちは。

形を教えないテニスコーチの古川真澄です。

今週末に開催予定の村上コーチとのコラボレッスン、まだ空きがございますので皆さんご参加くださいね。

昨日は忙しくて更新する暇がありませんでした。

なので今日の更新。

先週の記事の続きで、片手バックについての補足についてまず書きますね。

片手バックの場合は、空間をスイングと一緒に移動させてしまうと身体が開きすぎてしまう危険がありますので、「移動」ではなく、「伸ばして」ください。

この空間を小麦粉の生地のようなものだとイメージしてみてください。

スイングの時に目の前に出来ている空間が両手で伸ばせるように、これがポイントです。

パワーや速さを求めすぎてしまうとこの空間が伸びるのではなく千切れるようなスイングになりますので注意してください。

さて今日の本題。

五感を鈍らせる、ですが、目をつぶってサーブが打てますか?

これ意外と難しいので試してみてください。

自分のサーブのリズムや、トスの高さが合っていないとラケットに当たりません。

そして目を閉じた時にボールの気配も感じることが出来ればよりスイートスポットで捉えやすいです。

次に、耳栓をしてボールを打ってみてください。

動きにくいはずです。

その次は手袋をして打ってみてください。

ボールの当たった感触が悪く感じます。

とこのように五感の中でも視覚・聴覚・触覚のそれぞれを鈍らせてあげると、その他の2つの感覚が鋭敏になります。

(嗅覚や味覚はテニスには関係ないので外します)

普段どれだけ曖昧にボールを見ていて、打っているのかということに気付いてください。

自分自身の感覚を鍛えて損は全くありません。

むしろメリットしかありません。

是非お試しすることをオススメします。

ここまで読んでいただきありがとうございます。

【京都・奈良】あなたのプレーが変わるプライベートレッスン【関西・近畿】
2時間 10,800円
ジュニア
2時間 6,480円

関連記事

今日の天気予報